第2回 シアターΧ(カイ) 詩のカイ

講演

いま、W・B・イェイツを読む(仮題)
講師 栩木伸明(アイルランド文学者)

講師プロフィール

栩木伸明(とちぎ・のぶあき)
早稲田大学文学学術院教授。専門はアイルランド文学・アイルランド文化。イェイツの物語や小説、詩群を収めた『赤毛のハンラハンと葦間の風』『ジョン・シャーマンとサーカスの動物たち』の編訳を手がけ、イェイツのエッセンスを日本の読者に紹介する。また、2021年に栩木訳によるイェイツ全詩集の刊行が予定されている。
おもな著書に『アイルランドモノ語り』(読売文学賞)、『声色つかいの詩人たち』など、また、ウィリアム・トレヴァー『ラスト・ストーリーズ』、コルム・トビーン『ノーラ・ウェブスター』、J・M・シング『アラン島』、ブルース・チャトウィン『黒ヶ丘の上で』など翻訳書も多数

〈参考〉

W・B・イェイツについて

William Butler Yeats 1865-1939
アイルランドの詩人・劇作家。ダブリンに生まれ、世紀末の詩人としてロンドンで名を挙げた後、アイルランド文芸復興の中心人物として文化ナショナリズムを唱導した。詩集に『オシーンの放浪その他の詩』(1889年)、『葦間の風』(1899年)、『クール湖の野生の白鳥』(1919年)、『塔』(1928年)、『螺旋階段』(1933年)など、また散文集に『神秘の薔薇』(1897年)、さらに能楽の影響を受けて『鷹の井戸』(1917年)、『骨の夢』(1919年)などの詩劇を書いた。1923年、ノーベル文学賞受賞。

日時

2021年3月13日(土)15時から

場所

シアターカイ劇場にて  www.theaterx.jp
墨田区両国2-10-14
JR総武線「両国駅」 西口徒歩3分
地下鉄都営大江戸線「両国駅」 A5出口徒歩8分

参加費・申込み

参加費500円(当日、会場にてお支払いください)
申込はシアターカイへ。
03-5624-1181
info@theaterx.jp