『路傍の反骨、歌の始まり 姜信子×中川五郎 往復書簡』出版記念会

延期

人は祈る。自分のためにではなく、自分以外の誰かのために。

もっとも遠くて、もっとも無力で、もっとも孤独な地にこそ、この世を救う祈りはある。

作家として書きながら歌と語りの旅を続けてきた姜信子。

虐げられた人々の物語を歌い続けてきたフォーク・シンガー中川五郎。

おふたりの往復書簡『路傍の反骨、歌の始まり』刊行を記念して、東京と鎌倉で、歌と語りの会をもちます。

皆様もご参加ください。

『路傍の反骨、歌の始まり 姜信子×中川五郎 往復書簡』の詳細はこちら


[予約受付中]

翔(ひろが)る吠える歌ぢからの深みから。
中川五郎×姜信子

「歌の始まり」中川五郎×「路傍の反骨」姜信子、常に足音の変わらぬ想いの息と人ための尊い戦いの声を音信(ことづて)にこめて。旅音楽師と揺るぎない魂の信仰歌を綴る言霊師のラブレターの舞をステージで。愛を殺そうものならこの二人はひとつの刃に撓(しな)い撓(たわ)めるまなざし。末森英機

2021年7月30日(金)18:30 open / 19:00 start
出演:中川五郎、姜信子
ゲスト:ナマステ楽団(唄う狂犬+ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ)、渡辺八太夫
料金:3,500円(ワンドリンク付)
会場:ポレポレ坐(東京都中野区東中野4‑4‑1 ポレポレ坐ビル1F)
JR総武線「東中野駅」西口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「東中野駅 」A1出口より徒歩1分
営団地下鉄東西線「落合駅」より徒歩10分
http://pole2za.com/

ご予約は港の人へ。
E-mail:info@minatonohito.jp
Tel:0467-60-1374
Fax:0467-60-1375


[終了しました]

SING & TALK AT CAFE ETHICA 中川五郎+ ナマステ楽団
カフェエチカ(鎌倉) 2021年7月11日18時

忘日舎(東京・西荻窪、オンライン配信あり) 2021年5月30日(日)15時