header
『hibi』
hibi
八上桐子
A5判変型/上製本/カバー装/本文106頁
1,800円(本体価格・税別)
  ISBN978-4-89629-343-2 C0092
 
■本書の特色
日々の暮らしに、じぶんの音を見つける喜び。
いま、この世界に生きていることの、生かされていることの新鮮な驚き。
その素朴ななにげない神秘が澄明な言葉で描き出される。
関西在住の川柳作家の初めての句集。
■栞文より
◎なかはられいこ(川柳作家)
名付けられる一歩手前の、小さな揺れやかすかな音を見逃したくない、捕まえたいという願いのとおとさが書かせた作品群……。

◎正岡豊(歌人)
「いま」でなければ決して書かれえないような言葉が、ページページにちりばめられている、というのはいっていいように思う。そういった意味では一冊の本はいつも、リアルな実体でありかつ、過剰であったりなかったりする、夢のひとつでもあることだろう。

◎小津夜景(俳人)
日常の成分の、ほんのちょっとしたズレによって、この世のものではない時空とふいにコンタクトしてしまう。八上桐子『hibi』にはそんな風景があふれている。

■著者紹介
八上桐子◎やがみ  きりこ
1961年生まれ。2004年「時実新子の川柳大学」入会。2007年終刊まで会員。以後、無所属。本句集は初めての句集。
HOME刊行書籍一覧|hibi|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375