『君に目があり見開かれ』
君に目があり見開かれ
佐藤文香
四六判/並製本/カバー装/本文96頁+写真2頁
1,200円(本体価格・税別)
  ISBN978-4-89629-287-9 C0092
 
■本書の内容
女と男のファンタジックな〈相聞〉句集

君との出会いで、わたしがわたしでいっぱいになっても、
季節は流れ、時は過ぎてゆく。
君は君で、わたしはわたしで生きている。
二度と歩むことのない道を全力疾走で
駆け抜けてゆくなかで書かれる言葉はみずみずしく、力強い。
いまもっとも注目される俳人佐藤文香の第2句集。

装幀は、あの『胞子文学名作選』を手がけた、セプテンバーカウボーイの吉岡秀典。オモイッキリッ!!新しい装いの句集が誕生した。
■著者紹介
佐藤文香 ◎さとう あやか
1985年兵庫県生まれ。2006年、第2回芝不器男俳句新人賞対馬康子奨励賞受賞。09年、第1句集『海藻標本』により宗左近俳句大賞受賞(ふらんす堂)。共著に『セレクション俳人プラス 新撰21』(邑書林)。池田澄子に師事。
HOME刊行書籍一覧|君に目があり見開かれ|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375