『安永九年 当世阿多福仮面 本文と総索引』
安永九年 当世阿多福仮面 本文と総索引
鈴木雅子、村上もと
A5判上製/函入/本文336頁
8,000円(本体価格・税別)
  ISBN978-4-89629-262-6 C0095
 
 
■本書の内容
江戸期時代中期の貴重な歴史資料。その影印と翻刻、総語彙索引を収録。

◎江戸時代中期、安永9(1780)年に刊行された滑稽談義本『当世阿多福仮面(とうせいおたふくめん)』(1巻1冊)。作者は、戯作者・狂歌師・儒学者の立松東蒙(たてまつ・とうもう)。
◎「ひょっとこ(潮吹)」との組み合わせで有名な道化役「おたふく(阿多福)」を主人公にした滑稽本の影印と翻刻を、詳細な注釈を付して公開する。
◎当時の庶民の日常語が用いられた『当世阿多福仮面(とうせいおたふくめん)』は、語学調査の資料として重要な文献となる。
◎江戸当時の風俗、風習を知る歴史資料として、また女性史研究の資料としても貴重な一冊。
◎巻末には総語彙索引も収録。
■ 編著者紹介
鈴木雅子◎すずき・まさこ
1928年生まれ。東京大学文学部卒。石川郷土史学会会員。著書に『「咄随筆」本文とその研究』(風間書房)、『金沢のふしぎな話 「咄随筆」の世界』、『金沢のふしぎな話II  「続咄随筆」の世界』(共に港の人)など。

村上もと◎むらかみ・もと
1939年生まれ。東洋大学文学部卒。共編書に、『無名抄総索引』(風間書房)、『江戸小咄鹿の子餅本文と総索引』(新典社)、『宝暦二年当世下手談義本文と総索引』(青簡舎)など。
HOME刊行書籍一覧|安永九年 当世阿多福仮面 本文と総索引|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375