header
『転位論』
本書の詳細

戻る
■目次
るばいやーと・片言(かたこと)集 (連作No.372〜438)
Rubaiyat: Broken Verses


雲のつぶやき

 流れる
 蹲る
 澱む
 争う
 創(つく)る
 展望について
 死者へのたより


短詩篇

 旅と夢のどうどうめぐり
 Around in Circles of Journeys and Dreams
 スイセームシのヨバイ
 GHOST RANCH
 欲情 と 非情
 無明 と 無名
 Ignorance and Obscurity
 帰りゃんせ
 フラミニア街道を行く
 わが身をさても
 転位論I
 Displacement Theory I
 転位論II
 Displacement Theory II
 転位論III
 Displacement Theory III
 永劫回帰
 Eternal Return
 右往左往惨憺夜景
 Scenes from a Wretched Nighttime Wild Goose Chase
 シは シと
 “Shi” & “Shi”


アダ・ドナーティの詩

 鷲たち
 AQUILE
 ホコリ
 POLVERE
 時間
 いまもあんたといっしょ(I)
 いまもあんたといっしょ(II)
 いまもあんたといっしょ(III)
 いまもあんたといっしょ(IV)

あとがき
■中田敬二の詩集
『埠頭』1968年
『デマゴーグ宣言・その他』1971年
『島々の幻影』1973年
『歳時記抄』1974年
『マルコの旅』1976年
『海は片眼をつぶり』1980年
『フィナール詩展』1981年
『アマテラス慕情 あるいは貝殻を吹く男』1983年
『一日 サイギョウとアマゾンに遊ぶ』1985年
『旅のおわり・旅』1987年
『神々のバス・ターミナル』1989年
『私本・新古今和歌集』1991年
『薄明のヨブ記』1993年
『トーキョー駅はどっちですか?』1995年
『夜明け一時間半前のスター・ウオーズ』2002年
『地上を旅する人々』2003年
『Versi per un Multiverso』2005年4月
『饒舌な夜明け 抄』2005年5月
『グラウンド・ゼロを行く』2005年8月
『夢幻のとき』2006年
『砂漠の論理』2008年
『Desert Logic, La Logica del Deserto』2008年
『島影』2010年
HOME刊行書籍一覧転位論|本書の詳細|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375