header
『英和対訳袖珍辞書』と近代語の成立 中日語彙交流の視点から』
本書の詳細

戻る
■目次
はじめに
  1. 本論文の執筆動機
  2. 本論文の構成(目次)と要点
  3. 本論文の学問的貢献と今後の課題
第1章『英和対訳袖珍辞書』と研究史抄
  1. 堀達之助とその時代
  2.『英和対訳袖珍辞書』解題にかえて
  3.『英和対訳袖珍辞書』の英語学習に及ぼした影響
  4.『英和対訳袖珍辞書』研究史抄
第2章『英和対訳袖珍辞書』に見られる先行諸辞書の影響
  1. 訳語調査の方法
  2. 長崎系蘭和辞書の訳語を踏襲しているもの
  3. 長崎系を主としながらも、江戸系蘭和または『諳厄利亜語林大成』との一致の見出だされるもの
  4. 長埼系蘭和より江戸系蘭和との一致度の高いもの
第3章『英和対訳袖珍辞書』とMedhurst『英漢字典』―抽象語の訳語比較を中心に―
  1. 訳語比較調査の発端
  2.『英和対訳袖珍辞書』系譜諸説および関連記事略年表
  3. 訳語比較調査の対象=『哲学字彙』と『英和対訳袖珍辞書』の共通見出し語1,127語
  4.『哲学字彙』初版と『英和対訳袖珍辞書』初版に共通する見出し語1,127語、および『哲学字彙』訳語一覧
  5.『和蘭字彙』と『英和対訳袖珍辞書』における訳語比較表
  6. Medhurst『英漢字典』と『英和対訳袖珍辞書』における訳語比較表
  7. 訳語比較調査結果についての考察
第4章 W. H. Medhurst と『英漢字典』の成立
  1. W. H. Medhurst の辞典の漢名について
  2. W. H. Medhurst 研究史抄
  3. W. H. Medhurst 略年表
  4.『英漢字典』の成立
  5. 現存するMedhurst『英漢字典』・『漢英字典』およびその著名な旧蔵者
第5章『英和対訳袖珍辞書』と官板翻訳書類・官板翻訳新聞
  1. 先行諸辞書の訳語点検と比較訳語サンプルの選定
  2. 官板翻訳書類との訳語一致
  3. 官板翻訳新聞との訳語一致
  4.『和蘭風説書』との訳語一致
  5. 国語学方面の先行研究・節用集の点検
第6章『英和対訳袖珍辞書』の『百学連環』・『哲学字彙』への影響
  1.『英和対訳袖珍辞書』・『哲学字彙』・『百学連環』の訳語調査
  2.『哲学字彙』と『英和対訳袖珍辞書』で、訳語が同一とみなせるもの
  3.『英和対訳袖珍辞書』・『百学連環』・『哲学字彙』に共通する訳語
  4.『英和対訳袖珍辞書』と『百学連環』の二書の訳語のみ一致するもの
  5.『百学連環』と『哲学字彙』の二書の訳語のみ一致するもの
  6.『英和対訳袖珍辞書』と『哲学字彙』の二書のみ訳語が一致するもの
  7. 三書で訳語の異なる例
  8. 結論
第7章『英和対訳袖珍辞書』新訳語の語誌的考察
  1.『言海』との比較考察
  2.『広辞苑』との比較考察
  3.『英和対訳袖珍辞書』新訳語に関する節用集・翻訳書類等、英和・英漢・国語辞書における収録状況一覧
  4.『英和対訳袖珍辞書』新訳語57語の語誌的考察
  5.『英和対訳袖珍辞書』新訳語57語の分類と考察
第8章 訳語の考察―中日語彙交流の視点から―
  1. 訳語方法論および訳語文化論
  2.『英和対訳袖珍辞書』訳語特質の考察
  3.『英和対訳袖珍辞書』と中日語彙交流
おわりに
主要参考文献
人名・書名・事項索引
語彙索引

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375