header
『最後まであきらめない患者さんへ 最後まであきらめない医師から贈る愛のがんワクチン』
本書の詳細

戻る
■本書の特色
患者さん、その家族の方が、がんについて学習し、納得のいく最良の治療法をえらぶための一冊。
「免疫療法とは何か?」「再発がん、進行がんの治療はどんな手段があるのか?」がん治療に対するいろいろな疑問を解決します。
「治療型」がんワクチン療法は、進行がん、再発がんの治療を目指し、効果が実証しづらい免疫療法のなかで、短期間でがんのしこりを縮小できるという成果をあげています。
体のなかに潜むがんを確実に見つけだす免疫の力、その力を利用した最新の「治療型」がんワクチン療法のしくみを、わかりやすく解説します。

■本書の内容
第1章 免疫の力でがんを治す
第2章 がんとは何か?
第3章 まるで戦争を仕掛けるようながん治療
第4章 免疫力のはたらき
第5章 がんワクチン療法とは何か?
第6章 「治療型」がんワクチン療法で進行がんを治す
第7章 「治療型」がんワクチン療法のしくみ
第8章 患者さん主体の治療をめざして
特別寄稿 「治療型」がんワクチンがもたらしたがん治療の新たな可能性 
  ローエル・T・ハーミソン(元米国厚生省事務次官)

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375