header
『最後まであきらめない患者さんへ 最後まであきらめない医師から贈る愛のがんワクチン』
最後まであきらめない
患者さんへ
最後まであきらめない
医師から贈る
愛のがんワクチン
免疫力でがんとたたかう「治療型」がんワクチン
蓮見賢一郎
四六判/ソフトカバー/本文160頁
1500円(本体価格+税別)
エディター・プロダクツ(旧・緑書房)
  ISBN978-4-89629-175-9 C0047
港の人
 
「治療型」がんワクチンは、これまでになかった、まったく新しいがん治療法。
進行がん、再発がんで苦しんでいる患者さんを本当に勇気づけてくれます。がんを治療する上でもっとも大切なことは、最後まであきらめない、決して希望を捨てないことです。
 私たちの体は本来、がんと闘うというすばらしい力をもっています。たとえがんが進行して、一般の治療が困難な状態になっても、決して免疫ががんを排除する力を失ったわけではありません。
 「治療型」がんワクチン療法は、患者さんのもっている免疫力がもう一度がんと闘えるように、その力を引き出すための治療法です。(本書より)
■著者紹介/蓮見賢一郎(はすみ・けんいちろう)/米国法人蓮見国際研究財団理事長
1948(昭和23)年、東京生まれ。埼玉医科大学卒。専門は腫瘍免疫学と終末期医療。東京大学医科学研究所を経て、88年医療法人社団珠光会理事長に就任。99年米国法人蓮見国際研究財団(HIRF)理事長に就任、「国際ガンワクチン・シンポジウム」を世界各国で開催する等、国際的に先端がん免疫療法の啓発および研究活動を推進している。米国メリーランド州立大学並びに米国トーマス・ジェファーソン大学との共同研究等により独自のがん免疫療法の開発に成功、末期がん治療に新たな選択肢と優れた成果を見出す。トーマス・ジェファーソン大学客員教授、中国吉林省腫癌院名誉院長、中国長春中医大学客員教授を兼任。世界医師会、英国王立医学会会員の他、国内外の数多くの学会活動に参加している。ブラジル政府より大十字勲章授与。主な著書に『愛のガンワクチン』(91年、緑書房)、『Cancer Vaccine』(02年、HIRF)、『免疫学でがんと闘う』(05年、法研)他。ご連絡は珠光会診療所まで。
HOME刊行書籍一覧|最後まであきらめない患者さんへ 最後まであきらめない医師から贈る愛のがんワクチン|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375