header
『中世・近世辞書論考』
中世・近世辞書論考
菊田紀郎
A5判/上製本/カバー装/本文356頁
8,000円(本体価格・税別)
  ISBN978-4-89629-173-5 C3381
 
古辞書研究の学術文献。室町時代の三大辞書である『下学集』『節用集』は中世・近世の日本文化、日本語に多大な影響を与えている。本書はそれらの辞書の異版などに掲載された語彙について地道に精査した研究書。
■著者紹介/菊田紀郎(きくた・としろう)
1940年生まれ、福島県出身。
1965年、東北大学大学院(修士課程)修了。2005年、岩手大学(人文社会科学部)教授停年退職。現在、岩手大学名誉教授。主な著書に『古辞書所載典籍索引』(1991年、国書刊行会)
HOME刊行書籍一覧|中世・近世辞書論考|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375