header
『日本語東京アクセントの成立』
本書の詳細

戻る
■目次
まえがき アクセント・フェロモン説
第1部 東京アクセントの成立をめぐって
  日本語東京アクセントの成立
  保科孝一講義録が伝える江戸語事情
  アクセントにおける移行性分布の解釈
  東京式諸方言の文節アクセント体系
  上方式方言の文節アクセント体系
  垂井式諸アクセントの性格
  能登のアクセント
  アクセント型の意味とその比較
  三重県南牟婁郡のアクセント
  南近畿アクセント局所方言の成立
  三重・奈良・和歌山、三県境地帯のアクセント
  四国西南部東京式アクセントの性格
第2部 特殊アクセント諸方言
  準二型アクセントについて
  静岡県新居・舞阪方言の分離に関わる歴史的事実について
  アクセント体系が捨象したもの
  フィルター理論について
  遠州・奥三河の複合語アクセントについて
  「文節末下降」アクセントの考察
  下田市須崎のアクセント
  岐阜県徳山村戸入方言のアクセント
  歴史地理とアクセントの分布
  著作論文目録/人名・地名索引

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375